着物買取り|売りたい人が最初に見るサイト

着物買取り

買取体験談

ノーブランドの着物も訪問買取りで売れた【祖母の遺品整理】

更新日:

 

 

祖母が亡くなって、遺品整理として着物を訪問買取で打った方の体験談です。

やはり着物の買取りは、お金になるだけでなく、荷物が減ってスペースが有効利用できるようになるってメリットも大きいようです。

祖母の遺品着物の買取り体験談

今から数年前。私の祖母がなくなりました。

その時に残された遺品整理をした時に出てきたのが着物です。

祖母は物持ちの良い人で、きちんと整理された状態で保管をされていました。しかしだんだん年を取ってくると、自分の老後があまり長くないことを感じて、少しずつ人に譲ったりして着物の数は減らしていました。

そのため残されたのは、訪問着やお出かけ用の着物です。しかしあまり裕福ではなかった祖母の着物は、特にブランド力があるものはありませんでした。

 

着物というのは、高価なので着ることがなくても、とりあえずタンスにしまっている、という人がたくさんいるでしょう。

どの家庭でも、そのようなことになっていると想像します。

私の家でも祖母の遺品の着物はしばらくそのようなタンスの肥やし状態でした。
着物は現代でも着こなし次第では普通に利用できると思いますが、祖母の遺品は70年以上前のデザインなので現代風に着るには少し流行が違い難しいです。
このままとっておいても、絶対使わないって確信があったので、一層のこと売ろうかと思いました。家族で相談し、出張買取を希望することにしました。

また古いものはシミなどもあるところがあったので、売れるかどうか少し不安でした。

 

でも、出張買取で買い取ってもらえば、祖母の遺品が有効利用され、次の人喜んでもらえればありがたいと考えて、聞くだけ聞いてみようと思いました。

そして、電話をして着物の見積もりに来て貰いました。

着物の鑑定士さんがてきぱきと査定をしてくれて、すぐに見積もりを出してくれました。

見積もりの売却金額は、1万円です。

もう少し高くなると思っていたのですが、売った着物の種類は、ブランド力のないものだったので、仕方がありません。そして着物だけではなく、小物もつけることによって、少しだけ売却金額は500円だけ上乗せされました。

祖母の残したものを出張買取してもらうのは、ちょっと気が引けましたが、残していただけでは役に立ちません。もしもそれを利用してくれる人がいるのなら、それをよろこんでくれるはずです。

 

タンスがあくという思わぬメリットも

遺品整理で着物を売ったら、これまでスペースを取るだけだったタンスにも別のものを収納できるようになりました。

これは、着物を売って得た1万円というお金より大きな価値がありました。

邪魔なだけだったタンスに、子供の服などを収納できるようになり、衣装クローゼットなどを新たに買う必要も当面ありません。

 

タンスをあけるだけなら着物を捨ててしまうっていう選択もありますが、1万円とはいえお金になるので売った方が良いと思います。

出張買取なら家まで来てもらえるので、手間もかからないですし。

おすすめの着物買取り業者

スピード買取り.jp

着物の高価買取専門【買取プレミアム】

着物の高価買取専門【買取プレミアム】

-買取体験談

Copyright© 着物買取り , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.